ビデ洗浄を使う|デリケートゾーンの悩みを改善する|原因に合わせた対処方法
女性

ビデ洗浄を使う

ウーマン

雑菌が繁殖することによってデリケートゾーンは臭うようになります。なるべく清潔に保ち、デリケートゾーンの臭いを抑えましょう。雑菌を繁殖させないためには、お風呂できちんと洗浄することが大切です。デリケートゾーン専用の石鹸をよく泡立てて、丁寧に汚れを落としてください。このとき注意するポイントは、強く擦り過ぎないということです。強く擦るとその分汚れが落ちるように感じますが、強い刺激はデリケートゾーンがかぶれる原因にもなりますし、大切な菌まで洗い流す危険性があります。なるべく刺激を与えないよう気をつけましょう。
しかし、お風呂での洗浄は通常1日に1回程度です。お風呂から出たばかりのときはデリケートゾーンに臭いがなくても、生活する内に段々と臭いが発生することがあります。おりものや尿がデリケートゾーンに付着することで雑菌が発生するのです。なるべくきれいに保ちたいと考えるなら、ビデ洗浄の機能がついたトイレで、トイレに入るたび洗浄するようにしてください。お風呂のときのように丁寧に石鹸で洗うことはできませんが、水で洗い流すだけでも十分な効果があります。このときのポイントとして、洗浄が終わったらしっかりとデリケートゾーンを乾かすということです。トイレットペーパーを使ってしっかり水気を拭き取り、もしもトイレに乾燥ボタンがついているなら使用して乾かした後に下着を着用してください。濡れたまま着用すると、せっかく洗浄してもかゆみや菌の繁殖に繋がります。